FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
前回同様、いただいたメールのお題からお答えします。

「奴隷の価値とは何か…」と言うことについて。

難しい質問ですが、

感じたことを記してみます。



まず

側にいてそっと仕えられる奴隷は、空気のようでいて、心地よいものです。

私がそういう感覚になるとき、まさしくそこには奴隷の価値があるような気がします。

M女性側からしても、主人にそっと仕えられる奴隷になりたいと思う方は多いのではないでしょうか。

何か大きな命令に従えた、ということはもちろんありますが、
自然な主従から得られる、ゆっくりとした時間は、
奴隷がいて初めて味わえるものです。



奴隷とそのような主従を築くには、調教が不可欠です。

おそらく主人は簡単なことから命令するでしょう。

奴隷を育てるには、ゆっくりと順序を追う必要があるからです。



ひとつの命令・・・どんな簡単な命令でも、それは一つの目標のために不可欠な命令。
少しずつ従っていくことが服従への道です。

そして一歩ずつ階段を上るごとに、

貴女は自分で努力した結果と、

それに対する主人の喜びようから安心や自信を得、

もっと服従したいと感じるようになるかもしれない。

気がつけば主の奴隷になっているのです。


その過程で積み重ねるやりとりこそが奴隷の価値の源泉になるのだと思います。

つまり奴隷の価値は、命令に従えているから生まれるものではありません。

その「存在そのもの」に価値が出てくるのです。




「空気のように絶対不可欠な存在になりなさい」









感想等はこちら

ページトップへ戻る
関連記事
コメント
お世話になっております。
まったく共感致します。
私はいつも思うのですが、
うちの愛奴は、私がSであり続ける為に
絶対必要な物であると・・・
私は1匹飼いなので、今の愛奴がいないと、
私はただのエロおやじだろと。。(笑)
まさに、存在そのものに価値があると思います。
なので、Sも奴隷に尊敬の念を持って
対する必要があると思うのです。
2010/05/05(Wed) 00:32 | URL | kimu | 【編集
空気
こんばんは!更新楽しみにしてたので早速おじゃましました。
「空気のような」って、私の中ではあまりよいイメージではなかったんですけど(あって当たり前みたいな・・)「絶対不可欠な存在」と考えると確かにそうだし、急に重みが増しますね!
2010/05/05(Wed) 00:45 | URL | ミキ | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/05(Wed) 00:51 |  |  | 【編集
No title
こんばんわ 宗夜様♪ お元気ですか?
思わず 『 はぃ・・ 』と答えたくなるような・・
宗夜様の最後の言葉に。。かなりドキっとしました。。(*ノェノ)照
絶対不可欠な存在・・・
そっと自然に癒せる存在・・ なりたいです。。 
「お前だけが存在していればいい」と
想ってもらえることは無理でも。。 照
失ってからわかる大切さ・・を失わなくてもわかる関係になりたい
大きな存在になりたい・・と改めて想いました。。*^^*
2010/05/05(Wed) 02:14 | URL | Ravia | 【編集
No title
kimuさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。尊敬の念。
自分についてくる奴隷に対して、
そういう気持ちを実感することができるということは、
それこそ信頼関係というものなのでしょうね。
kimuさんのブログから、それがヒシヒシと感じ取れますよ^^
2010/05/06(Thu) 01:02 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
ミキさん
確かに、そう言われてみると、
軽い存在、って感じてしまうかもしれませんね^^;
空気っていうより、酸素?といったほうが正確かもしれません。
でも酸素では、なにか違う例えしたくなりますね(笑)
2010/05/06(Thu) 01:07 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
Raviaさん
どきっとしていただけたなら、書いた甲斐がありました^^
「お前だけが存在していればいい…」なんてなかなか憎いセリフ。
覚えておきます(笑)
2010/05/06(Thu) 01:24 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
はじめまして
「空気のように絶対不可欠な存在になりなさい」 の言葉に涙が出てきました。
早く御主人様にとって空気のような存在になりたい、隣に居てもおかしくない存在になりたいと思いました。
奴隷になりたくて焦っているえみの気持ちが余分だったのがわかりました。
2010/05/10(Mon) 15:17 | URL | えみ | 【編集
No title
えみさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
はやく一人前に成長したい! という気持ちが大切ですよね。ゆっくり着実に成長している奴隷を見るのは主にとって嬉しいものです。
これからもよろしくお願いします。
2010/05/12(Wed) 01:25 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
はじめまして。
私には未知の世界でした。
最近、知り合った彼氏は S で 私を調教してるように思います。
これって、彼女ではなく プレイの相手なのかな?と不安になります。だけど…彼氏からのメールだけで カラダがとろけそうです。これで よいのでしょうか?★Mie★
2010/05/15(Sat) 18:36 | URL |  | 【編集
No title
Mieさん
はじめまして。コメントおそくなってごめんなさい。
とりあえず彼の言うことに聞き従うのです。
おのずと結果は見えてくるでしょう。
初めの頃の不安は誰しも経験するようです^^
2010/05/20(Thu) 21:48 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
そうですか。
ご多忙の中
有り難うございます。
どうしても、生理的に受け付けないのは
彼に伝えてもよいでしょうか?
何度 質問して申し訳ございません。
2010/05/20(Thu) 22:32 | URL | Mie | 【編集
No title
Mieさん
それはもちろん伝えても大丈夫です。
主従は互いの了承の元、築き上げていくものです。
お分かりかと思いますが、何かを無理矢理されることではないですよね。
2010/05/20(Thu) 23:21 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
今日は
彼のジュースとティーをいただきました。
最初は嫌だったのですが 二回目は嬉しいよぅな…
不思議な感じでした。異常でしょうか?
他の男性に犯されてる私をみたい…とか…男性の本能でしょうか?
2010/05/24(Mon) 22:00 | URL | Mie | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/27(Sun) 02:11 |  |  | 【編集
No title
Mieさん
返事遅れてすいませんでした。
主の精液などを貰って嬉しいのは、特に異常ではありません。
他の男性に犯されるのを見てみたい、というのは、男の様々な性的嗜好のうちのひとつです。私にはありませんが、そういう男性もいます。
2010/06/27(Sun) 02:32 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック