FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奴隷への躾けって何でしょうか。
そんな質問を受けることがあります。

躾けときいて思い浮かぶのが、犬への躾けです。
「おすわり」と言われれば、主人が次の行動を命ずるまで座って待つ。
エサを食べる前には、「よし」と許可されるまで食べてはいけない。

想像してください。
主人を見上げて、従順にも次の言葉を待つ犬の姿を。
けなげだと思いませんか。

一般的に
躾けとは礼儀作法を身につけることです。
犬の場合は人間である主人に対する礼儀作法、ですね。

それと同様、
奴隷への躾けは、主人に対する礼儀作法の事を指します。

例えば、
奴隷に剃毛を命じたとしましょう。
身だしなみを整える、または身体を小綺麗に保ち、主人に失礼のないようにする、
という意味で、これも躾けです。
さらに、「きちんと剃ってきただろうな」との問いに、
自ら下着を脱ぎ、スカートを持ち上げて、確認していただく、
という行為が躾けられるかもしれません。

また、さきほどの犬のように
主人がソファでくつろいでいる時は、足元で次の命令を待っていなくてはいけない
のかもしれません。

躾けはSM的な事から、一般的な行動まで多岐にわたります。
それをすることによって、主従関係が明確に心に刻みつけられるのです。

もちろん、躾けられたことが出来なかったりしたとき、
奴隷は厳しく罰せられます。
鞭を使用するのが効果的です。
逆に上手くできたときは、とても褒められます。
愛犬が主人に可愛がられるように。

FC2 Blog Ranking
関連記事
コメント
はじめまして
足跡をたどってきました。
SM観など共感する部分が多く、興味深く見させていただきました。
また遊びに来ますね。
2006/10/18(Wed) 20:52 | URL | Linzo | 【編集
同じく共感です
はじめまして。
躾・・・いいですね。調教されて剃毛されてる女性、私もかわいいと思います。
躾と罰についてもっときかせてください。
今後ともよろしくです。
2006/10/19(Thu) 00:21 | URL | さとし | 【編集
ありがとうございます
Linzo様
共感と言っていただけて嬉しいです。
さとし様
躾と罰、少しずつですが、書いていきたいです。こちらこそよろしく
おねがいします
2006/10/19(Thu) 02:48 | URL | shuuya | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。