FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
更新がずいぶんとあいてしまいました。
単に仕事に使う時間が、とても多くなってしまっただけなのですが、
結果的にSMの事を考える時間がとれませんでした・。
今後も変わらず更新できるといいな、と自分で願いつつ、
みなさま、本年もよろしくおねがいします。

さて

自分は我が儘だと思う方はいますか。
分かっていても、つい駄々をこねたり、不満を漏らしたり、要求したり・・。

それが主人の許容範囲内で収まっていれば問題ありませんが、
自分自身でも、我が儘とどう付き合ってよいか分からない方もいるかもしれません。

また、それが原因で主人をよく困らせている、と自覚している場合もあるでしょう。
もしくは、自分が正当な事を意見しているのに、主人は受け入れてくれないと、
我が儘を自覚していない場合もあるかもしれません。
特に寂しいという気持ちから生じる我が儘は
非常に多く感じます(寂しいという気持ちには嘘偽りがないのですから)。

しかし、そのようなM女性は大抵、
厳しく自分を律して欲しい。躾けて欲しい、とも、感じているものです。



では、我が儘を治すには?

Sの圧倒的力で、ねじ伏せらるように調教されるべきなのでしょうか?

それとも、我が儘言う自分が悪いから我慢すべきなのでしょうか?


二つとも違います。

そしてよくある答えは、愛情でしょうか。
愛情で満たされ、安心すれば、我が儘いわない、というもの。
異論あるかもしれませんが、これも違います。

ではどうすれば良いのか。

この解答こそ調教・躾のポイントのひとつだと考えます。
私も日々模索しています。





ページトップへ戻る
関連記事
コメント
No title
明けましておめでとうございます。
わがままですか・・・
ええ・・私はたぶん誰よりも我儘だと思います。
普通の女性がいう我儘とは少し違うとは思いますが・・・
普段お付き合いするのって・・
ましておおっぴらに出来ない関係の場合は
ご自分の家庭のことって言わないですよね。
戒様も最初は私に悪いと思ったらしくて仰らなかったんです。
私はそういうのがどうしても寂しくて・・・
どうか普通にご家族の事をお話してくださいってお願いしました。
今はどうなのかわかりませんが、最初は言いづらかったと思います。
でもそれを私はお願いしてしまいました。
他にも色々ありますが・・・^^;;
他に女性を作らないで欲しいということもそうだと思います。
なんか・・書きながら本当に我儘だと凹んでしまいました^^;
本年も勉強させていただきたいと思います。
宜しくお願い致します。
2008/01/07(Mon) 11:30 | URL | トン | 【編集
No title
こんにちわ
今年こそ コメントを書かせてもらおうと 思って・・・・書いて見ました いつもじっくり見せてもらっています これからも楽しみにしています
お仕事が忙しいようですけれど
頑張ってくださいね
2008/01/10(Thu) 11:13 | URL | りりこ | 【編集
No title
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
新年早々、楓もまた我儘な想いをご主人様にぶつけてしまいました。
でもご主人様はお叱りになることもなく、
ただ楓が勝手に泣き喚いて、そしてそのあげくに落ち着くのを、
ただご覧になっているだけでした。
楓が静かになってようやく、言葉をかけてくださって
何事もなかったように、新しい歳が始まっています。
これがご主人様の「躾」なのかもしれません。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2008/01/10(Thu) 11:15 | URL | クリピ5円玉・楓 | 【編集
No title
遅ればせながら、
明けましておめでとうございます。
今年も、こちらで勉強させていただきたいと思います^^
私も、人間的には我侭だと思いますが、主様との間では、最初の主従の基本を学ぶ時点で、主と奴隷の縦の関係というものをお教えいただいたので、ひとまず今までは、主様に対しては不平不満を言ったり、我侭を言ったりすることはありません。(単に、我侭を言い主様の手を煩わせてしまうと、主様が離れていってしまうのでは、と不安なだけなのかもしれませんが)
でも、時々、寂しさや不安な気持ちをメールにしてしまうことはあります^^;
寂しい、と口にすること自体が、我侭なのかもしれませんが…。
この先、長い時間を主様の許で過ごすことになれば、だんだんと我侭な気持ちが表れたり、それで主様を煩わせることもあるのかもしれません。
人間とは、欲の深い生き物。
たとえどんなに満たされても、次の物が欲しくなってしまうのかもしれませんね。
満たしていただいた感謝の気持ちを忘れずにいたいと思っています。
2008/01/10(Thu) 16:13 | URL | 海 | 【編集
No title
トンさん
願いと我が儘の境界線は曖昧ですね。
だからこそお願いの仕方が肝心かもしれませんね。
お願いがお願いの範疇に収まっているかぎり、大丈夫でしょう。
今年もよろしくお願いします。
りりこさん
ありがとうございます。
そういっていただけるとうれしいですね。
また気軽にお立ち寄り下さい
楓さん
あけましておめでとうございます。
何事もなかったように・・というのが全てを物語っているような
気がします。ご主人様の躾、とても参考になりました。
エントリーにも触れましたが、力でねじふせるのは、いつも躊躇してしまいます。
今年もどうぞよろしく。
海さん
そうなんですよね。
どんなに満たされても、次のものが欲しくなってしまう。
これが我が儘の特質かと思います。
海さんのような考え方ならば、寂しいという願いも
主人に我が儘とは捉えられていないと感じました。
いいですね。
2008/01/13(Sun) 22:38 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
No title
遅ればせながら・・今年もよろしくお願いいたしますm(__)m
宗夜さんのお部屋にきて、エントリーを毎回拝見すると、それだけで自分を反省し、一瞬ながらもシャンとするような気持ちになります^^
大切なことだから、流して日々を送らず、振り返り、反省し、襟をただし、また少しずつ歩いていきたいな・・
そんなことを感じさせていただくエントリーならびに、皆様のご意見でした^^
お忙しいようですね
ご体調など崩されませんよう、お過ごしくださいね^^
2008/01/18(Fri) 11:25 | URL | 美蘭 | 【編集
No title
美蘭さん
こちらこそ本年もよろしくどうぞ。
大切なことをゆっくりと着実に何かを進めていく。
そこにはこころの安定感があるような気がします。
今回のエントリーのように何かが足りないと感じるのではなく
気持ちが満たされているからこそ、美蘭さんのように進んでいけるのでしょうね。
体調お気遣いありがとうございます^^
2008/01/20(Sun) 06:21 | URL | 宗夜 -shuuya- | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/11/30(Sun) 04:25 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック