FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
SMを、もっともっと、と突き詰めていくと、
性的快楽が麻痺してしまうかも・・と心配するM女性がいます。

SMは、感じる刺激が極端な分、
それを積み重ねていくと、普通の状態にはもう
戻れないほどどこかへ進んでしまうのではないか・と。

最初は、ただ縛られるだけで満足だったのに、
その内、吊られたくなってきてしまった・・。
そして、その次は・・。

それに慣れてしまったなら、次は何を求めればよいのか。
このまま調教が進んでいくなら、この刺激に慣れてもっとすごいことを
欲してしまうかもしれない。どうすれば・・。

SMをしていて、そういう欲望の連鎖についてよく考えます。


経験からすると、性的刺激を目的に調教を進めていくなら、
連鎖は途中で切れる傾向があります。
もしかすると、あっけないほど突然、「飽き」が訪れるかもしれません。
それはSもMも同様です。

もしそれを避けたいなら性的行為はあくまでも手段に徹するべきです。

それを目的にしてもよいのですが、
常に連鎖の危機と戦う必要があるのかもしれません。







感想等はこちら>

ページトップへ戻る
関連記事
コメント
はじめまして
はじめまして。海と申します。
「Mの振る舞い」というキーワードでこちらに辿り着き、幾度かお邪魔させていただきました。
宗夜さんのお考えと、私が今、主従を結んでいただきたいと思っている方の考え方に、近いものを多々感じ、こちらで勉強をさせていただいて居ります。
主従というものを真剣に考えるのも、SMをするのも、初めてのことで分からないことだらけでしたが、道標を見つけたような気持ちで居ります。
また勉強をさせていただきに寄せていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
2007/06/14(Thu) 15:10 | URL | 海 | 【編集
No title
自分で求めていなくても、確実に痛みには「耐性」が育ってきているのを感じます。痛すぎて気持ち悪くなったりしてたのになあ・・今は平気で耐えられちゃうなあ・・とか、そんな事があると、エスカレートしてるなあ、こわいなあって思います。
2007/06/15(Fri) 00:36 | URL | 笹の葉 | 【編集
No title
普通の(ノーマルな)性的行為と、SMの性的行為の違いのひとつは、大きな緊張感の存在にあると思いますが、そんなSM行為であっても、「飽き」や「慣れ」を無のままで関係を続けることは不可能に近いと思います。
「飽き」や「慣れ」を限りなく少なくするために、「緊張感」や「羞恥心」、「主従関係の基本」などといった初心を、常に保つ努力が必要なのかもしれませんね。
2007/06/15(Fri) 14:41 | URL | ジュディ | 【編集
No title
海さん
はじめまして。訪問&コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てるなら嬉しいかぎりです。
これからもよろしくおねがいします。
笹の葉さん
痛みへの慣れも連鎖するかもしれませんね。
特に痛みが快楽と結びついている場合は・。
ジュディさん
緊張感を保ち続けられる関係性が主従ですね。
それを継続できる環境こそ、私も目指し続けたいところであります。
2007/06/16(Sat) 12:32 | URL | 宗夜 ~shuuya~ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック