FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
これと、
このエントリーからずいぶんと間が開いてしまいましたが、
続きを記したいと思います。

人から褒められると、嬉しいものですね。

それが例えお世辞であったとしても、悪い気はしないものです。

学校で先生に褒められる、会社で上司に褒められる、
そういったことが、次の活力の源となったりする場合もあります。

別の例として
旦那が出世するかしないかは、
奥さんが旦那をよく褒めて自信をつけさせているかどうかで左右される、
と言う方もいます。

毎日「あんたは、~だから、だめなのよ」なんて言われ続けていたら、
たしかに、男は知らぬ間に自信がなくなり、
出世しないのかもしれません・。

女性が美しくなるのも、
男性が褒める事と、おおいに関係があります。
「きれいだよ」という言葉は、
女性をほんとうに美しくさせる力を持っています。

褒められる、という事には、大きな力があるのです。


ここまで話を進めると
お分かりになる方も多いと思いますが、
調教も同じことが言えます。

貴女が調教で頑張って主人に仕えた結果、
褒めの言葉を貰うことがあるでしょう。

そのとき、
とても満たされた気持ちがすると思いませんか。

調教の目的が何かは、Sによって違いますが、
なんにせよ、その目的に向かっている途中、
主人に褒められ、認められることは、
なにかの成長の原動力となるのです。



・・・ただし、褒められることを目的に命令に従っていると、
よくない結果が起きることがあります。

あくまでも、褒められた時に感じる気持ちを
大切にするだけが良いでしょう。




感想等はこちら

ページトップへ戻る
関連記事
コメント
No title
褒められるの大好きです。。。
でもあまり褒めてもらえないときは、凹みます。。。喜んでもらえると思ったことが、怒られてしまったり、空回りする時があるんですよね。。。
2007/01/27(Sat) 09:23 | URL | 豚ちゃん | 【編集
No title
誰でも、褒められるのは悪い気がしないものですね。
自分自身、咎めていたモノを解放して、ご主人様に褒められるのは格別です。
2007/01/27(Sat) 16:51 | URL | RAMU | 【編集
No title
どんなに恥ずかしい命令にもどんなに苦痛を伴う命令にも、
ご主人様に心から従いたいと思って努力をしたり、頑張る気持ち。
そういう純粋な気持ちでいる自分を感じるだけでも、よろこびが湧いてきます。
もしかして、褒められないこともあるかもしれません。
でも、それでもいい、って思えるくらい純粋な気持ちで
お仕えすることができたらいいなぁと思います。
2007/01/27(Sat) 20:56 | URL | ジュディ | 【編集
No title
>豚ちゃん
Sからすると、そういう空回りした事を奴隷がするとき、叱って諭すのは、いろいろ考させられます。
>RAMUさん
もしかしたら、涙が出るくらい格別な時もあるのかもしれませんね。
>ジュディさん
そうですね。そういう気持ちはとても大切です。調教で最も大切な気持ちですね。
2007/01/28(Sun) 23:22 | URL | 宗夜 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック