FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五感とは、調べるに

目・耳・舌・鼻・皮膚を通して生じる五つの感覚。視覚・聴覚・味覚・嗅覚(きゆうかく)・触覚。

とあります。


この感覚を先鋭にする事と、貴女のM女性としての悦びは密接に結びついている・・。

そのことを貴女は考えたことがあるでしょうか。




視覚。
とは、主人の姿を身体を存在感を感じ取るのに使います。

貴女の目に映っている光景はどんなものですか。視るのも恥ずかしいですか?

視線を感じれば身体がすくみ上がりますか。
主人を見上げるだけで身体に変化があるかもしれません。

もしくは鏡に映った自分の姿をどう捉えるでしょう?

視る力で新しい感情をすくい取るのです。力が増えるほど、新しい感情が芽生えます。



聴覚。

主人の声を聴く。

静かな命令。叱責。甘い囁き。

怖い音。鞭のしなる音。

どれもが刺激的な音だと思いませんか。その音が貴女をどこかに堕とします。


味覚。

貴女はきっと奉仕しているときの味が好きに違いありません。
主人のどんな部分であっても激しく心を揺さぶられる味がするのではないですか?

舌を鋭敏に働かせるのです。舌から脳へ。



嗅覚。

主人のカラダのどんな匂いに、何を感じますか。
その匂いから何を想像しますか。

匂いだけで、貴女の身体に変化が顕れるのではないですか。
身体だけではありません。

縄や皮の匂いから、心のどこかが締め付けられるときもあるはずです。



そして触覚。

許しを得た上で、主人に触れる機会になにを思いますか。
手から、もしかすると舌から、そして性器で触れる機会。

熱く脈をうつ性器、筋肉質な腕、繊細な手。
主人の足でさえ、指先を通して感じる触覚に、いままで経験したことのないものを得るかもしれません。



このように貴女が五感を研ぎ澄ませば、それだけ心のなかに、カラダ中に、悦びがあふれ出ます。
それだけに五感を開発することは調教の要です。

「~を見なさい」「~を聴きなさい」「~を味わいなさい」「~を嗅ぎなさい」「~を触りなさい」

最もシンプルな命令ですね。



女性が五感を存分に働かせている様子を見るのはよいのものです。
そんなときのM女性は、生き生きと美しくなります。

それが、結果として、
Sの五感を楽しませる事となり、返ってくるのです。






ページトップへ戻る
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。