FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
調教をしていると、心の深い部分に触れてしまうことがあります。

SMを通して深い悦び・快感を与えるには、
どうしても心を防御しているものを一時的にせよ取り除いていく、
言い換えれば心を裸にする必要があるからです。

(関連記事これとかこれとかこれ)

心を裸にする、ということは、
M女性が自分で自分の心を防御できない状態になることを意味します。

防御できない状態ですから、M女性はそういう状態になることに抵抗があります。
よほどの安心感がなければ、相手に委ねられないでしょう。
また、そういう状態になる自分を怖いと感じるかもしれません。

M女性は傷つきやすい繊細な心を持つ傾向があるにも関わらず、
それを晒し出さなければ、より深い快楽や安住は得られない傾向が、
調教の難しいところでしょうか。

よくSMには「精神的信頼関係が云々」という話を聞きますが、

精神的信頼関係があったとしても、
主人の力量が甘ければ、M女性を壊すことも容易いのです。

Sの力量が調教をはじめからはっきりとは見えないところが、
M女性にとって苦しい部分かと思います。

一歩踏み出せない、というM女性が多いのもそれと関係しているのかもしれません。






感想等はこちら
関連記事